いつものきみが好き
    立石動物病院

地域密着型の医療をお届けします。

メイ、手術!!

2015年10月16日

先日うちの看板猫、メイは手術をしました。

ふと撫でていた時に右太ももにコリッとしたしこりを発見。

 

 

こりゃいかん!

と1週間ほどで他の患者さんの予定のない時に手術の予定を入れました。

 

 

メイは腎臓が悪いため、定期的に皮下補液をして普段は腎臓用の処方食を食べています。

 

まずは腎臓の状態を血液検査で確認。

今のところ悪化はなく、手術はできそう!

麻酔をかけるにも腎臓が悪い子には負担を少なくするために本来であれば手術の前後に点滴が必要…

 

 

なのですが。

メイは小さいときから目が見えません。

だからとっても臆病です。

大きな音は勿論、いつもと違うことには敏感です。

 

…点滴の管が手に固定されていることも。

…エリザベスカラーも。

…でもカラーしないと傷口も気にして舐めこわしそう。

 

 

うーん。

色んな不安を抱えながらいざ、手術。

 

DSC_0643-2

 

 

 

執刀は野呂先生。

器用な野呂先生は手術も上手です。

IMG_1358 (1)

 

 

 

手術は無事終了!

 

実は歯がぐらぐらしてて臭かったメイ。

麻酔さめるまでの間に歯石を取って悪い歯も抜歯しました。

臭かった匂いもなくなってスッキリ☆

 

傷口は丁寧に縫ってテープは貼らず、静脈の点滴を外して皮下に補液をし、なんとかカラーはしないで済むように。

はてさてどうなることやら。

 

 

…すっかり復活!

しばらくフラフラっとはしてたけどカラーがなかったおかげでパニックにはならずに済みました。

意外と傷を気にして舐めこわしたりすることもなく、術後に腎臓が悪化することもなく、心配をよそに全て順調です。

 

 

歯がきれいになったからか何だか最近ご機嫌のメイです。

あとは腫瘍の病理検査の結果が良性なことを願うばかりです!

 

SONY DSC

診療時間

03-3695-7019

水・祝日以外
AM   9:00~PM12:00
PM   16:00〜PM19:00

水・祝日
9:30〜17:30 (予約制)

診療対象動物

犬・猫・ウサギ・フェレット
ハムスター・モルモット・その他

診療科目

皮膚科・循環器科・消化器科・泌尿器科・内科・外科・脳神経科・免疫疾患・ワクチン・その他

診療対象動物

犬・猫・ウサギ・フェレット
ハムスター・モルモット・その他

診療科目

皮膚科・循環器科・消化器科・泌尿器科・内科・外科・脳神経科・免疫疾患・ワクチン・その他

アクセス

〒124-0012
東京都葛飾区立石1-21-17

大きな地図で見る

お支払い方法について

現金
各種カード使用可能
クレジットカート種類

各種保険取扱いについて
アニコム損保窓口精算対応可能
アイペット窓口精算対応可能

アニコム損害保険株式会社
アイペットペット保険対応動物病院

(診療の際は保険証を必ずご提示ください)
他各種保険対応可能

診療明細書発行

*診療報告書、経過報告書などの各種書類発行も可能です。
ご不明な点がございましたら、受付スタッフまでお問い合わせください

インスタグラム
ライフメイト動物病院グループ
ひがし東京夜間救急動物医療センター
東京大学付属動物医療センター
calooペット